わしゼミ 2019年度スケジュール
 
 後期
#01
10月04日
    報告者
4限 ・2019年度上半期会計報告 (会計係:渡辺)
・輪読の割当て
・11期生六大学インターゼミ第3回中間報告(夕霧班,柏木班)
11期生
5限
10月11日  ※ 休講 (九大祭準備のため)
#02
10月18日
    報告者
4限 ・教員研究発表会 鷲崎
5限 ・卒業論文・第2回中間報告(4年生) 30分/人(報告:20分,質疑応答10分) (1)
(2)
(3)
5限後 ・業界・企業研究会(NTT西日本) 11期生
#03
10月25日
    報告者
4限 ・11期生六大学インターゼミ第4回中間報告(夕霧班,柏木班) 11期生
5限
#04
11月01日
    報告者
4限 ・輪読
 ・浜野潔・井奥成彦ほか[2017]『日本経済史 1600-2015』慶應義塾大学出版会
  ・5. 戦時経済から民主化・復興へ(永江雅和)
    5.0 「連続」と「断絶」の時代
    5.1 戦時統制経済の形成と崩壊
    5.2 敗戦と戦後改革
発表者1
発表者2
5限 ・卒業論文・第2回中間報告(4年生) 30分/人(報告:20分,質疑応答10分) (4)
(5)
(6)
#05
11月08日
    報告者
4限 ・11期生六大学インターゼミ最終リハーサル(夕霧班,柏木班) 11期生
5限
11月09日
(土)
 六大学インターゼミ@伊都キャンパス
#06
11月15日
    報告者
4限 ・六大学インターゼミ反省会(課題と展望) 11期生
5限 ・卒業論文・第2回中間報告(4年生) 30分/人(報告:20分,質疑応答10分) (7)
(8)
(9)
#07
11月22日
指導教員国際学会出席のため,院生による指導
    報告者
4限 ・輪読
 ・浜野・井奥ほか[2017]『日本経済史 1600-2015』
  ・5. 戦時経済から民主化・復興へ(永江雅和)
    5.3 インフレーション下の戦後復興
    5.4 ドッジ・ラインから特需景気へ
    ◆歴史に読む現代◆ 戦時経済研究の潮流について
発表者3
発表者4
5限 ・輪読
 ・浜野潔・井奥成彦ほか[2017]『日本経済史 1600-2015』慶應義塾大学出版会
  ・6. 高度成長から平成不況まで(牛島利明)
    6.0 戦後経済の成長と停滞
    6.1 高度成長のメカニズム
発表者5
発表者6
#08
11月29日
東京合宿(予定,翌週と入れ替わる可能性あり)
#09
12月06日
オープンゼミ







1










    報告者
4限 ・輪読
 ・浜野潔・井奥成彦ほか[2017]『日本経済史 1600-2015』慶應義塾大学出版会
  ・6. 高度成長から平成不況まで(牛島利明)
    6.2 高度経済成長の終焉と構造調整 ―1970-80年代前半の日本経済―
    6.3 バブル経済とその崩壊 ―1980年代後半以降の日本経済―
    6.4 「失われた10年」から「失われた20年」へ
発表者7
発表者8
5限 ・卒業論文・第2回中間報告(4年生) 30分/人(報告:20分,質疑応答10分) (10)
(11)
(12)
#10
12月13日
    報告者
4限 ・11期生4ゼミ合同報告会最終リハーサル 11期生
5限
12月14日
(土)
 第11回経済学部4ゼミ合同報告会
#11
12月20日
    報告者
4限 ・卒業論文・最終報告(4年生) 45分/人(報告:30分,質疑応答15分) (1)
(2)
5限 ・入ゼミ説明会(予定)
#12
01月10日
    報告者
4限 ・卒業論文・最終報告(4年生) 45分/人(報告:30分,質疑応答15分) (3)
(4)
5限 ・卒業論文・最終報告(4年生) 45分/人(報告:30分,質疑応答15分) (5)
(6)
#13
01月15日
(水)
   
4限 ・卒業論文・最終報告(4年生) 45分/人(報告:30分,質疑応答15分) (7)
(8)
5限 (9)
(10)
#13
01月24日
   
4限 ・卒業論文・最終報告(4年生) 45分/人(報告:30分,質疑応答15分) (11)
(12)
5限 ・11期生卒論テーマ報告(5人)
#15
01月31日
   
4限 ・11期生卒論テーマ報告(5人)
5限 ・11期生ゼミ論提出,10期生卒論提出&スピーチ
2月中 福岡OBOG現役懇親会
※ スケジュールが変更になることもあります。
※ 卒業アルバム集合写真をどこかで撮ります。
「わしゼミ」ホーム