九州大学 経済学部
「経済・経営学基本演習」 (金2)
Total Today Yesterday
COLLECT YOUR IDEA
AS YOU PASS
GO
    CHANCE


?
 
ILLINOIS
AVENUE





PRICE $240
INDIANA
AVENUE





PRICE $220
KENTUCKY
AVENUE





PRICE $220
開講時間 開講教室
金曜日2時限(10:30~12:00) 場所:箱崎文系 (経済510B)
担当講師
鷲崎 俊太郎
What's New
E-mail
shuntaro(at)econ.kyushu-u.ac.jp
講義題目 ボードゲームの理論:「モノポリー」の経済学
全体の教育目標 「モノポリー」を通じて経済学に親しむ
授業の概要
「モノポリー」を通じて,経済学の理論的枠組を意識するとともに,それをビジネス書および経済学の入門書の講読を通じて体系的に把握し,(ゲーム上で)戦略的に使用できることを目標としています。
「モノポリー」とは,1935年という大恐慌時代にアメリカで誕生したボードゲームです。商品化される前は,経済学の教授や大学院生が税金の理論を説明するために考案した代物でした。そのせいか,資本主義をモデルとしつつも,市場の失敗をふんだんに取り入れたゲーム となり,発売以来の70年間に,世界中で2億セットが販売されました。
履修者には,「モノポリー」のルールを正確に把握し,勝者となるべき戦略を形成してもらうと同時に,このゲームの背景にある経済学的要素をアカデミックに理解してもらうことを期待しています。
授業の進め方
ゼミ形式で行います。輪読に関しては,全員予習を必須とします。
報告者は,班単位で毎回レジュメ(ないしはパワーポイント)を作成し,授業の前半を使って,担当部分の エッセンスの紹介,そして論点・疑問点を掲示して下さい。授業の後半は,その論点について,参加者全員でディスカッションを実施します。
「モノポリー」を試行・実践するときには,班単位で1つのボードゲームを扱います。何事にも,真剣に取り組んで下さい。
2017年度授業
2017年度履修許可者一覧
「モノポリー」ゲーム盤,チャンスカード・共同基金カードの内容 
 ・
アトランティック・シティ版 ・大阪版
2010年度「モノポリー福岡版」創作発表会と採点結果・成績優秀班の作品 
シラバス(九大サイト) 年間スケジュール 2010年度「モノポリー福岡版」創作課題

授業関連リンク集 講師プロフィール プライバシー・ポリシー
鷲崎ゼミナール ホーム フィールドワーク
  経済史関連の博物館・資料館を紹介!

Copyright © 2015 Shuntaro Washizaki. All rights reserved.
このホームページ、および本サーバ上にある各ページの著作権は、S. Washizakiが保有しています。
これらの文書、画像等を無断で使用することを禁じます。